出会い系で知り合った20代前半のカジュアル系スト3の子と会ってきました~。
この子とは、ディズニーの話題で仲良くなって、ディズニー一緒に行こうという約束をしいてました。
それで、いきなりディズニーはハードル高いよねってことで、ワンクッション置くための今日のアポ。

(ちなみに、俺はセックスするだけじゃなくて、ふつうにデートするのも好きなので、金と時間はかかっても、楽しめる子ならデートでどこかに行くのは全然構わない。もちろん、セックスなしは嫌だけどw)


とある駅で待ち合わせて、合流。
実際会って見ると、うーん、、、ちょっと太いかな。。
全然デブとかじゃなくて、本当に軽いぽっちゃりの部類だけど、写メからもう少し細目を想像してたのでちょっと残念。

それで、安い割に夜景とか綺麗に店に行って乾杯。
メールで和んでいたので普通に楽しく会話は出来たけど、俺の会話の組み立てが下手でぐいぐい食いつかせることは出来ていないといった感じ。女の子と楽しく会話しながらも、自分の実力の無さが歯がゆかった。

実はこの子とは3ヶ月くらいメールしててやっとアポが出来た子。1ヶ月くらい目のメールでアポは確定してたのだけど、一度女の子からリスケジュールが入り、お互い忙しくて調整が難航したという経緯があった。
結構メールの雰囲気も良かったので、実際会っていい子だったら彼女化したいなぁと思っていたほど。

でも、実際に会ってみると、、、うーん、、性格にやや難あり。。
悪い子じゃないんだけど、会話の節々にめんどくさそうな要素がいろいろあり。

本当は今日は誠実系を貫いて、普通にディズニーとかいってじっくり攻めて行こうかなぁと思って望んだアポだったけれど、飲みの後半の方になるとこの子とディズニー行ったらめっちゃ疲れるだろうなとちょっとテンション下がり気味になる。
というわけで、雰囲気的に今日中の即は難しそうだったけど、まぁ一応行ってみるかと思い、飲み屋を出て、漫画喫茶に連れ出し。

しかし、漫画喫茶に行くことのグダは無かったけど、個室に入って1分もしないうちに、漫画を読むといって漫画をがっつり持ってくる。
この時点でサイレントグダを発していることは明らかだったので、少し漫画でも読ませてワンクッション置くかと思い、放置。なんか酒飲んだら眠くなったので、少し寝るといって俺は横になる。。
と、結構寝入ってしまったようで、次に目が覚めたら45分くらい経過してたw
ちょうど女の子が漫画を読み終わって、返しにいったので、さてそろそろ行くかと思ったら、戻ってきた女の子の手には違う漫画がwwww
残り時間を考えると、漫画読むのを止めさして、グダを解除して、やる時間はないw
加えて、疲れてたのか、起きるのもしんどいくらいに俺が眠いw
というわけで、ぎらつくことはあきらめて普通に寝て、時間が来たので普通に出る。

いったん俺がまとめて会計すると、女の子から出すと言ってくれたので受け取ろうと思ったが女の子に小銭がない。俺もないwというわけで、仕方なく俺が奢ることにした。まぁ悪い子じゃなかったからいいけど。

それで、また遊ぼうねと、たぶんお互い建前の挨拶をして放流。


反省点の多いアポとなった。

しっかり反省して、次の女の子のときに同じ過ちを犯さないように気をつけたい。

【反省点・思ったこと】
○ギラつくのか、ギラつかないのかはっきりする。
→いつも、中途半端。ぎらついて、ダメそうならひっこんじゃう。それで、結局全くぎらつかなかった時より、不信感を与えてしまって、次のアポにもつながらない有様。行くなら本気で行く。行かないなら行かない。方針を明確にして、それを達成するための合理的な選択をしていく必要があると思う。


○割り勘用の小銭はちゃんと用意しておくべき。

○実力がついてないうちの女の子との飲みは、いたずらに出費を増やすだけになる可能性が高いので、今後は厳選する。

○出会い系一本だった時にくらべて、俺の中にナンパで即るという選択肢が生まれているので、出会い系でアポる子に関しては、直接家に呼ぶとか、最初からこちらのホームタウンに呼ぶように意識した方がいいかもしれない。わざわざ出かけて行くと、こちらとしても何かしらの結果を出さないと割にあわなくなってくる一方、こちらのホームエリアに呼べば、カラオケ行って、ぎらついて無理そうなら放流してナンパに切り替えるとかの戦略も出来るようになってくる。
これからは、出会い系でアポる場合も、こちらのホームに呼べない時はアポを断念して、その時間をナンパの活動に当てるとかってのを考えるようにしようかなぁと思った。