CDを聞いてて思ったこと。

凄腕の講師でさえ、同じ女の子に3回も4回も連れ出し打診して、グダられながらも、いろんなテクニックを駆使して連れ出しているというのが実際のところ。

最近の俺はほぼノーグダの子しか連れ出せていない。それは、2回くらい断られたらすぐに撤退してるからだ。ナンパ始めたてのころは、よくわからないから返事してくれる限り一生懸命頑張って食いついてた。だから何だかんだで連れ出し出来てたんだと思う。最近慣れてきて声かけが雑になってきてるから、頑張れば連れ出せるかも知れない子を取りこぼしてるのではないか。


また、俺から見たら絶対勝てないと思うようなイケメンでさえガンシカされたり、連れ出せなかったりしてる訳で、改めてナンパの厳しさを感じる。


でも、まだやれることは全てやったとは言えないから、今は自分の抱えてる課題をひとつひとつクリアしていくのみ。少し苦しい時期に入ってきたけど、声かけしてる俺は、してない俺よりも確実に成長してるはず。