インフルで出撃出来なかったので、久しぶりに座学。

テキスト中級編のぎらつき10段階を自分なりに考えてみた。


実際に10段階明確に作ってみて振り返ってみると、女の子がレベル3のぎらつきでグダっているのに、それを明確に解決出来ないままレベル4とか5のぎらつきをして自爆しているケースがあることがはっきりした。

特に相手の女の子が格下で適当にぎらついてしまった時に陥りがちな失敗だ。

今後はぎらつく時にこの10段階をしっかり念頭において、それをクリアすることを目的としたトークの展開を意識していこうと思う。


また、この10段階を意識したうえで、CD2を聞くと新たな発見があったので、さらなる学習をすすめていきたい。