アポの後に、塾生の方と合流していただいてホームエリアに出撃。

時間限定なのと、合流していただいたテンションでガンガン行く。

しかし、ほぼガンシカ。
話せても、用事があったり時間がなくて連れ出せず。

やはり、聖地に比べてランダムで女の子をチョイスした場合の難易度は格段に高いw

そうこうしているうちに合流していただいてる塾生様が連れ出されて、ボッチ状態。

時間限定だったので、きりがいい80声かけまでして帰ろうと思って頑張る。

しかし、ラストもガンシカw

今日は終わったと思って帰ろうかなと思ってるときに、ナンパ待ちエリアに座ってるスト高が目に入る。

経験上、99%ガンシカだろうなと思ったけど、「声をかけようと思った数」=「声をかける数」にすることを課題にしているので、ガンシカもらって帰るかと思ってラスト声かけ。

すると、まさかの待ち合わせに相手が来ない子だった!

そんで、いつもの設定で俺がどういう状態なのかを説明して連れ出し打診→OK!

おー、またもやラス1で連れ出してしまったww
たまにこういうことがあると最後まで諦めないことの大切さを実感できていいなと思うw

そんで、カラオケ、カフェ、飲みの三択を打診したら飲みたいとのことだったので飲みに。

明るいところに連れて行って、しっかり見てもLR4はあるw

正直、俺がぎらっても扱いきれる子じゃなかったので、ぎらつきを早々に諦めて経験を詰むためのトークに集中。

そのまま楽しく飲んで放流。

ナンパ師ならもっと踏み込んで行くべきなんだけど、今日はあえて攻めずにいい雰囲気で放流。
結果を出すためにがむしゃらに行くことも大切だけど、いいイメージを持って終わって次の出撃のモチベーションにすることも大切かなと。楽しければ続くし、続ければいずれ結果は出るということで。


最後に「ナンパしてきた人でこんなにいい人初めて」と言っていたので、7か条の人としての魅力と、心の距離は埋められたと思う。

俺の課題は主導権や男としての魅力をどう強化するかだなぁと

あとは、80声かけの中で少しでもガンシカを減らして、連れ出せる可能性のある子をトークのなかでミスをせずに連れ出す訓練が必要。テキストとCD、DVDで座学。


【結果】
81声かけ、1連れ出し
出撃時間:3時間30分
声掛時間:1時間30分