出会い系のアポがドタキャンになったので座学してから出撃。

一人カラオケ連れ出し。
看護師。
30分トーク→手つなぎ→ハグ→グダ→和み→ハグ→グダ→準則狙いに切り替え→終了。

ハグの段階で「今日初めて会ったグダ」をくらい終了。

そういえば、ぎらつきの段階で出たグダを押し込む以外で上手く裁いた経験がない気がする。
★課題→グダの切り替えしを座学。


その後、これからホストに行くという子立ち止めトークしたのが2件。
どっちも会話は出来ているけど、まったく俺に興味がなくてダメだったケース。
「ホスト?」って聞かれて、「違う」と答えたら急に興味を無くしたように感じたので「ホストだ」という設定にすればもう少し進展があったかも。

あとは何もなく終了。

【結果】
75声、1連、1バンゲ
出撃時間:4時間
声掛時間:2時間30分

【今日の反省点】
○粘りがたりない。
→ここに負荷をかけないと成長しない。逃げてるのは女の子じゃなくて自分。
○顔が無表情になってる。
○声かけが単調。
→「どこ行くん?」しか言ってない。もっと工夫を。

【考察】
連れ出し出来なくて苦しんでるときにふと思いついたのでメモ。

(公式0)
ゲット数=声掛数×ゲット率

(公式1)
ゲット率=①声掛反応率×②トーク持込率×③個室連出率×ギラ成功率
・①上昇→ゲット率上昇→ゲット数増加
・②上昇→ゲット率上昇→ゲット数増加
・③上昇→ゲット率上昇→ゲット数増加
・④上昇→ゲット率上昇→ゲット数増加
★①~④のどの確率を上げてもゲット数増加につながる。

(公式2)
ゲット率=個室連出数×ギラ成功率
→ゲット率を違う角度から見たもの。
確率はともかく、個室連出数が増えればゲット数は増える。

●個室連出数=連出打診数×個室連出率
・打診数増加→個室連出数増加→ゲット数増加
★粘ってトークをして、とにかくダメ元で打診すればゲット数増加につながる。


【5月累計】
228声かけ

月900声かけまで残り672声かけ。